機能性成分 ファイトケミカル

ファイトケミカルの意味

カロテノイド類の種類


さくらんぼカロテノイドとは、主に野菜や果物などに含まれる色の濃い色素成分のことです。

 

この成分は、体内で抗酸化作用をもたらし、ガンを予防したり、体内の細胞の老化を予防してくれる働きを持っています。

 
主な種類としては、ルテインやアスタキサンチン、リコピンなどがあり、どれも野菜に多く含まれている成分です。

 
毎日の食事を通して、これらのカロテノイド類をしっかりと摂取することによって、身体の老化を予防し、生き生きと健康な状態を保つことができます。また、美白作用もあり、既にできてしまったシミやソバカスなどを目立ちにくくしてくれる嬉しい働きもあります。

 
ルテインに関しては、眼細胞の再生を促し、疲れ目やドライアイなどを強力に改善してくれる働きがあり、今注目されています。

 
アスタキサンチンは、紅鮭などの成分としても知られ、オレンジ色の強い色素成分です。アンチエイジングやガンの予防に効果が期待されています。

 
野菜を積極的に摂取し、バランスのとれた食生活を継続することによって、美肌を保ちながら健やかな体内環境を保つことができます。

 

就寝前に野菜ジュースを飲んで色素成分を摂取しておくと、寝ている間に効率よく肌や体に行き渡るので効果的であると言われています。


コメントを受け付けておりません。