機能性成分 ファイトケミカル

ファイトケミカルの意味

香辛成分の種類


スイーツ01ファイトケミカルの中には、香辛成分が含まれているものがあります。

 

カプサイシンは、唐辛子の中に含まれている成分として有名になりましたが、カプサイシンを摂取することで、体温を上昇させることができます。

 

そのため、脳からアドレナリンを分泌させる作用があったり、エネルギーの代謝を向上させる効果があるため、脂肪を燃焼させることができます。

 

健康的にダイエットができると、人気が高まっています。

 

また、スルフォラファンは、美白効果に効果が来たいできます。

 

しみやくすみを予防することができるのです。体の中のチロシナーゼという、しみやくすみの原因となっている酵素の働きを抑制する作用があるためです。

 

しみやくすみの予防におすすめの物質です。

 

ショウガオールというのは、しょうがを乾燥させたり、加熱した時に生産される辛味成分で、咳を静めたり、痰を切ったり、嘔吐などを抑えることができる他、抗菌作用と発汗作用で、風邪などの予防に効果的です。

 

また、その他の効能として、胃腸の壁を直接刺激して血流を高めて、深部の熱を創り出す働きがあるため、冷え性などの改善にも役立ちます。

 

上手にこれらの成分を補って、日々の健康維持に役立ててくださいね。


コメントを受け付けておりません。