機能性成分 ファイトケミカル

ファイトケミカルの意味

その他の成分の種類


スイーツ02ファイトケミカルは、植物に含まれている化学物質の総称で、植物が、害虫や外敵、有害物質や紫外線などから自らの身を守るためにつくりだす物質のことをさします。

 

人間が摂取した際にも抗酸化作用などの効果を発揮するのが特徴です。

 

主な種類にはポリフェノール系や、カロテノイド系などがありますが、その他の種類の中には、サポニンやナットウキナーゼ、イチョウ葉エキス特有の成分で、強い抗酸化作用があり、血流を改善したり、脳細胞の健康を維持する効果の高いギンコライドなどがあります。

 

サポニンは、植物に含まれている配糖体の一種です。

 

高麗人参や、田七人参、大豆などのマメ科の植物に多く含まれ、コレステロールを低下させたり、血管に生じた血栓を溶かす作用や、自然治癒力を向上させる効果があります。

 

ナットウキナーゼは、酵素の一種です。納豆に含まれている特有の成分で、血流を妨げる原因となってしまう血栓を溶かす作用があります。

 

脳梗塞や動脈硬化などの血栓の予防に効果的ですので、血流を改善されたい方におすすめの成分です。

 

人間の体内では生成することができない物質のため、サプリメントなどからの摂取で、体内に補ってあげることをおすすめします。


コメントを受け付けておりません。